目標達成シート(マンダラート)の作り方。アプリで手軽に目標達成!

自分磨き

自分の夢を叶えるために目標を設定してもどうやって達成したらいいのかがわからない。

そんな人におすすめなのが目標達成シート(マンダラート)です。

ヨシ

途中の画像はアプリの画面です!

アプリの紹介もあるので、ダウンロードしてから一緒に実際作ってみてください!

目標達成表:72Action
目標達成表:72Action
開発元:NAOKI YUSA
無料
posted withアプリーチ

目標達成シート(マンダラート)とはなんのこと?

目標達成シートとは、自分の目標に向かってどのような行動をすればいいかを考える81マスから作られるシートのこと。

つまり、一言でいうならば、夢を叶えるための行動を指し示すためのコンパスです。

夢や目標があるあなたにとって、どのような行動をすればいいかを示す指針になります。

ヨシ

夢や目標を持っていますか?

持っているあなたは、その夢や目標を叶えるための行動を明確にできていますか?

目標達成ツールとは、夢や目標を叶えるための行動を示す81マス!

大谷翔平選手の目標達成シート(マンダラート)

目標達成シートの書き方を知る前に、実際の目標達成シートを見てみましょう。

大谷翔平選手の目標達成シート(マンダラート)
日刊SPA!大谷翔平の目標達成シートは、凡人にも効果があるのか試してみた
https://nikkan-spa.jp/1468704) より

こちらは現在野球選手としてメジャーでも活躍している大谷翔平選手が高校生のときに作ったといわれているシートの再現です。

大谷翔平選手はこの目標達成シートを作ったから成功した、とはもちろん言えません。

それでも、やっていたという事実があるので、関係ないとはいいきれないところ。

つづいて、目標達成シート(マンダラート)の書き方と書いた後の過ごし方について紹介します。

目標達成シート(マンダラチャート)の書き方

目標達成シートのつくり方を丁寧に紹介します!

準備物

まずは準備物から。

準備するのは81マスです!

こちらは最初に紹介したアプリの画面です。

目標達成シート(テンプレ)

もちろんアナログで81マス書いて用意するのもおすすめです。

アイコン名を入力

わたしもはじめはアナログで書きました!

①真ん中に達成したい目標(大目標)を書く

まずは真ん中に達成したい目標を書きましょう。

目標はなんでも構いません。

達成したい目標について、大目標の時点ではざっくりアバウトで構いません。

目標の具体例
  • 夏までに痩せる!
  • 貯金100万円貯める!
  • 理想の自分になる!
  • やりたいことをやって生きる!
  • 仕事と育児の両立!
  • 家族の時間を大切にできる人間になる!

なりたい自分を思い浮かべながら考えてみましょう。

痩せる目標達成シート(マンダラート)
ヨシ

ここから先が本番です!

②大目標の周囲8マスに小目標を書く

続いて真ん中に書いた大目標の周囲8マスに小目標を書きます。

小目標は大目標を達成するため、大目標を細かく分けた目標のことです。

「小目標は8個ださないといけない」と思うとしんどくなるので、あなたの大目標を達成するためにはどれだけの小目標がいるのかを考えてみてください。

大目標が「夏までに痩せる」の人の小目標の例
  1. 食事
  2. 運動・筋トレ
  3. 環境を整える
  4. モチベーションをあげる
  5. ダイエットについての知識をつける
  6. 情報収集
  7. 食べ物
  8. 飲み物
痩せる目標達成シート(マンダラート)

夏までに痩せるを大目標にしたときの小目標を埋めたのが上の9マスです。

ダイエット関連のことは検索するだけでたくさんの情報があふれているので見つけやすいかも。

ヨシ

悩んだら検索などもしてみましょう!

大目標が「1年で100万貯金」の人の小目標の例
  1. 固定費をさげる
  2. お弁当を作る
  3. 貯金しやすい環境を作る
  4. 無駄遣いをやめる
  5. 家計簿をつける
  6. 収入をあげる
  7. 100万円で何をするか
  8. モチベーションをあげる
100万貯金の目標達成シート(マンダラート)

1年で100万貯金の小目標を埋めたのが上の9マスです。

貯金に関してはライフスタイルによって変わることが多いかも。

あなたの生活にあったものをぜひ見つけてみてください。

ヨシ

正直、小目標8マスを埋めるのは大変です!

思い浮かばない場合は次のステップに進んでいいです!

8個分の小目標を固定されて悩む人がいるようですが、空欄があっても気にしないでくださいね。

③小目標を達成するための具体的な行動を書く

小目標を考えたら、小目標を実際に達成するための行動を書きます。

行動を考えるときのポイントは

  • なにを
  • どれくらい(頻度)
  • どのように(手段)

を考えて書くと明確になります。

行動することが明確になれば、あとはその通り実行するだけですのでがんばってみましょう!

「夏までに痩せる」→「食事法」の周り8マス
  1. 炭水化物を減らす
  2. 炭水化物は最後に食べる
  3. 1口ごとに箸をおく
  4. 水を1.5リットル以上飲む
  5. 夜10時以降は食べない
  6. 食べないはストレスだからやめる
  7. 白米を玄米に変える
  8. 野菜から食べる
痩せる目標達成シート(マンダラート)

食事法の周りを埋めただけのものが上の画像です。

これを81マスのほうでみたものが下の画像です。

これをほかの小目標でも繰り返して、最終的に81マス埋めます。

小目標を埋めるときにも書きましたが、埋めるのが意外と大変!

81マスを全部埋めようとすると、真剣にすると1時間くらいは見積もっていたほうがいいかもしれません。

ヨシ

具体的行動を決めたらあとは実行するだけです!

実行したことをチェックしてみるとモチベーションもあがりますよ!

手軽にはじめるにはアプリで開始!

この記事を読んですぐに行動できる人の手助けになるために目標達成シート(マンダラチャート)作成のアプリをみつけました。

目標達成表:72Action
目標達成表:72Action
開発元:NAOKI YUSA
無料
posted withアプリーチ

アプリなら手軽につくれるので、始めてみるにはもってこいです!

ぜひ、まだやったことのない人はやってみてください。

目標達成シート(マンダラート)のデメリット

さて、こんなことを言うのはなんですが、一応わたしが感じている目標達成シート(マンダラート)のデメリットをお伝えしておきます。

81という固定された数字

目標達成シート(マンダラート)の使いにくいところはこの81マスにあります。

先ほどから言っているように、意外と埋めるのが大変。だけど、81マスすでにあるから、埋めないといけないような義務感を感じてしまうかも。

そんなときは本来の目的を思い出してください。

目標達成シート(マンダラート)を作り上げることではなく、使って目標を実際に達成することが目的のはず。

つまり、使っても使わなくてもいいものなので、すべてのマスを埋めなくても全く問題ありません!

用意するのが大変

準備の段階で、81マスを用意してくださいといいましたが、これをなにで用意するのかがすでに大変ですよね。

ネットでとりあえず「目標達成シート テンプレート」などで検索しても、どこかの別サイトからダウンロードしなければいけない状況になり、めんどうになってしまいます。

エクセルを81マス使うことだってできますが、なんとなく見栄えも気になってしまって集中できないことも。

そんな方にはやはり、アプリがおすすめです。

目標達成シート(マンダラート)作成・使用ポイント

実際にわたしも作ってみたので、そのときに思ったポイントを紹介します。

小目標の周りの行動は具体的な数値を入れる

具体的な数値をいれることによって、達成できているかどうかが明確になります。

そうすると、自然と習慣化できたりしますよ。

  • 1日に3回やる
  • 1週間に3日やる
  • 10ページ読む
  • 10時に行う
  • 12時までに寝る

常に見るところや見る習慣のある場所に貼る

作っただけで満足してしまわないように、目標達成シートを目につく場所においておきましょう。

  • スマホの待ち受けにする
  • トイレの壁に貼る
  • ベット近くの壁に貼り、毎朝毎晩みる

達成したら印をつける

1回きりの行動を書いていたら、その行動を達成したときに印をつけましょう。

72マス分ある行動に少しずつ印がつけられるようになっていくと、達成感が生まれてきます。

紹介したアプリなら、「済」という印をつけることができます。

1か月ごとに更新しよう

目標達成シートを作っておいておくのではなく、更新をしていきましょう。

更新することで、必要だった行動や不要な行動を洗い出すことができます。

1か月ごとに更新して、自分が本当に必要な行動を明確にし、目標を達成しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました